耳鼻咽喉科の健康

破裂した鼓膜は自然に治癒するかどうかはわかりませんか?

鼓膜は、外部から音を受け取ることができる聴覚の最も重要な部分です。鼓膜が破裂したり損傷したりすると、確かに難聴になります。鼓膜の破裂は、一般的に抗生物質を定期的に服用することで治療できます。しかし、治療する時間がなくても、自分で耳が良くなると言う人もいます。それで、破裂した鼓膜が自然に治癒できるというのは本当ですか?次のレビューを通して答えを見つけてください。

破裂した鼓膜は自然に治癒できますか?

医学的には鼓膜の破裂は鼓膜穿孔と呼ばれます。この状態は、鼓膜が破れて穴が開いたときに発生します。鼓膜自体は、中耳と外耳道を分ける薄い組織です。

鼓膜の破裂を引き起こす可能性のあるものはたくさんあります。これは、中耳炎(中耳炎)がある場合や、雷、爆発、銃撃などの大きな音が聞こえる場合に発生する可能性があります。

良いニュース、 破裂した鼓膜は自然に治癒する可能性があります 何の治療もせずに、あなたは知っています。鼓膜の穴は自然に閉じることができるため、鼓膜破裂のほとんどのケースは一時的なものです。その結果、聴覚機能が徐々に正常に戻り、はっきりと聞こえるようになります。

通常、破裂した鼓膜は数週間から3ヶ月で自然に治癒します。ただし、これは鼓膜破裂の原因によって異なります。

耳の感染症が原因の場合、通常、感染症の治療後すぐに鼓膜が良くなります。医師は、耳の感染症を治療するために、経口薬または点耳薬のいずれかの抗生物質を処方します。耳の感染症の治療が早ければ早いほど、鼓膜が正常な機能に戻るのも早くなります。

鼓膜をすばやく治すにはどうすればよいですか?

破裂した鼓膜は自然に治癒する可能性がありますが、これは、鼓膜が完全に治癒するまでただ座って待つという意味ではありません。その理由は、治癒を早めるために耳が乾いていることを確認する必要があるからです。

これは、鼓膜が完全に治癒するまで、泳いだりダイビングしたりすることは推奨されないことを意味します。同様に、入浴するときは、水が耳に入らないようにヘッドカバーを使用する必要があります。また、水が耳に入るのを防ぐために、ワセリンでコーティングされた綿棒で外耳道を覆うこともできます。

当面は、耳への高圧(圧外傷)を防ぐため、飛行機での移動は避けてください。飛行機に乗る必要がある特定のものがある場合は、耳栓(耳栓)またはチューインガムを使用して、内耳と外耳の圧力のバランスを維持します。そうすれば、鼓膜の問題を適切に治療し、再発を防ぐことができます。

鼓膜が破裂しても治癒しません。どうすればよいですか?

それでも非常に不快な難聴が発生する場合は、すぐに医師に相談してください。医者は通常与えるでしょう:

1.鎮痛剤

鼓膜が破裂して痛みが生じた場合、医師は定期的に服用する鎮痛剤を処方します。この薬は、継続的な感染から耳を保護する働きをします。通常、健康状態に応じて、パラセタモールまたはイブプロフェンが投与されます。

2.パッチ

薬を服用しても鼓膜の問題が解消されない場合は、通常、耳鼻咽喉科の医師に紹介されます。医者はおそらく置くでしょう パッチ 鼓膜の穴にパッチを当てます。

パッチ これは、鼓膜組織の成長を促進し、既存の穴を覆うのに役立ちます。そうすれば、聴覚障害は徐々に減少し、正常に戻ります。

3.鼓室形成術

鼓室形成術は、鼓膜または鼓膜の開いた穴を塞ぐ外科手術です。この方法は、破裂した鼓膜の治療にすべての努力が失敗した後に取られる最後の選択肢です。

鼓膜の穴を塞ぐために、医師は通常、特定の体の部分から自分の組織を採取します。軽度の手術の一種であるため、入院の必要がなく、手術終了後すぐに回復期間を待って帰宅することができます。