メンタルヘルス

楽観的すぎることの結果

楽観主義とは、何か良いことが常に来ると信じる心構えです。通常、楽観主義は良い結果をもたらします。ただし、楽観的すぎる場合、悪い結果はありますか?

過度に楽観的であることが悪い結果をもたらす可能性があるというのは本当ですか?

希望を持ち、常に前向きに考えることは、多くの場合、優れた資質と関連しています。楽観主義者であることは、夢を追いかけるように動機付けるなど、良いことをもたらすことがよくあります。

しかし、これらの前向きな考えは必ずしも良いとは限りません。実際、過度に楽観的であることは、あなたが気づいてさえいないかもしれないあなたの人生に悪い結果をもたらす可能性があります。なんでも?

1.悪い決断をする

楽観的すぎる人は、人生がスムーズに進むことを常に期待しているわけではありませんが、この態度はあなたが悪い決断をすることにつながる可能性があります。

これらの悪い決定は、楽観的すぎる人々が将来心配することは何もないと考えて不注意になるために発生します。

多分彼らは彼ら自身の能力にあまりにも自信があります。実際、この自信はしばしば彼らを他人の意見から締め出します。

たとえば、新しい情報を提供しようとする友人からのフィードバックを無視しても、常に良い成績をとるため、翌日の試験の勉強はしません。

実際、過度の楽観主義について論じているジャーナルによると、楽観的すぎる人々は、数学の問題を行うときに、より多くの間違いを犯します。

自信は必須ですが、自信がありすぎて何も準備せずに戦場に行くのも良くありません。

2.現実を完全に受け入れないでください

ポジティブでありながら現実的であるのとは対照的に、過度に楽観的であると、現実に目をつぶることがあります。

たとえば、あなたは誰もがあなたのスピーチに同意すると思います。実際、それに同意しないかもしれない少数の人がいるに違いありません。

その過度の楽観的な感覚は、最終的には完璧に感じさせ、間違いを直そうとはしません。

これは、ロマンチックな関係でも発生する可能性があります。あなたは楽観的すぎて、2人が理想的なパートナーであると感じているため、関係がうまくいくとは思っていません。その結果、実際の対立に目をつぶってしまいます。

楽観的すぎると、良い結果だけを受け入れたいという状態に陥ってしまうため、悪い結果になります。

3.直面するリスクを無視する

過度に楽観的であることの結果の1つは、取られた行動から直面する可能性のあるリスクを無視することです。

たとえば、あなたは現在実行しているビジネスや投資が大きな利益を得ると強く信じています。

実際、それはあなたをよりやる気にさせるので、それは良い特徴です。ただし、楽観的すぎると、失敗のリスクに直面する準備さえできていません。

なぜ人は過度に楽観的になることができますか?

この過度に楽観的な性質が最終的に現れる原因となるいくつかの要因があります。

  • 非常にまれな出来事 。たとえば、洪水などの自然災害は、高地に住む人々によって過小評価されることがよくあります。
  • 自分の能力に自信がありすぎる 、したがって、対処している問題のリスクに対する準備が少なくなります。
  • 不可能なネガティブな出来事 健康的な生活を送っていたためにガンに苦しむことは不可能だと感じるなど、彼の人生の中で

ポジティブな考えとネガティブな考えのバランス

ポジティブシンキングは、すぐに諦めないように自分を励ますのに良いです。

しかし、前に説明したように、過度に楽観的であることはあなたの人生に大きな影響を与えるだけです。

したがって、考え方のバランスをとるようにしてください。たとえば、合理的に考えますが、それでも前向きな見通しを持つことができます。

たとえば、この試験に合格すると考えるのではなく、結果に関係なく最善を尽くすという考えに置き換える方がよいでしょう。

少なくとも、期待しすぎたときの失望感を減らすことができます。これは、誰もが制限、弱点、および失敗を持っていることを認めるためです。

この種の考え方は、過度に楽観的であるという結果から身を守るために重要であり、少なくとも、結果を裏切ることのない原則が真実であることをよく知っています。