栄養

脳と精神の健康のためのチューインガムの利点

一部の人々にとって、チューインガムはバッグに必須です。チューインガムの感覚は独特です。さらに、現在チューインガムはさまざまな興味深いフレーバーで入手できます。さて、多くの人が好むチューインガムが脳に有益であることをご存知ですか?さあ、以下の脳のためのチューインガムの利点についてもっと学びましょう。

チューインガムの作り方は?

チューインガムを作るには、いくつかの手順が必要です。まず、サディラの木から材料を最初に収集します。処理および解凍後、材料は風味付けまたは甘味付けされます。その後、機械に供給され、ゴムのような質感の厚いリボンが生成されます。次に、厚いリボンは薄い層にプレスされ、冷却され、切断され、魅力的なパッケージに配置されます。

脳機能のためのチューインガムの利点は何ですか?

咀嚼運動をすると、脳のいくつかの部分が活発になることがわかります。これらの部分には、小脳、脳幹、運動皮質、尾状核、帯状核などが含まれます。さらに、チューインガムを食べるとき、チューインガムの糖分は脳組織への血流を増加させる可能性があります。この増加は、前頭側頭皮質と小脳を活性化する可能性があります。

小脳として知られている小脳は、体のバランスの調整を調節するように機能します。前頭葉は計画を立て、論理的に考え、問題を解決するために機能します。側頭葉は、名前の記憶などの言語記憶のための左葉機能のために、2つに分けられます。一方、右葉は顔や写真を記憶する機能など、視覚的記憶のために機能します。これは確かに脳の働きを改善し、あなたの認知能力を高めることができます。

さらに、無糖ガムを摂取すると、短期記憶と長期記憶の両方の記憶を改善できることがわかりました。専門家は、咀嚼すると海馬の脳活動が増加するため、これが起こるのではないかと疑っています。さて、脳のこの部分は記憶機能を実行することを担当しています。

チューインガムの他の利点はありますか?

チューインガムには、脳とメンタルヘルスに他の利点もあり、人のストレスや圧力の感覚を減らすことができます。チューインガムは緩和法と考えられています。チューインガムは、実際に人が経験する退屈やうつ病の感情を軽減することができます。ポール・スミスが行った調査に基づいて、チューインガムを消費する人は経験することがわかりました ムード チューインガムを食べない人よりも優れています。

さらに、特に遅くまで起きていることが多い人々にとって、見逃してしまうのは残念なチューインガムの利点がまだあることがわかりました。チューインガムは、特にカフェインを含む種類のガムを食べる場合に、目を覚まし、注意を払うのに役立ちます。眠気を完全に取り除くことはできませんが、もちろんチューインガムはあなたをよりリフレッシュさせることができます。

便利ですが、チューインガムをできるだけ多く摂取できるという意味ではありません。

チューインガムに含まれる糖分により、虫歯が歯に現れる可能性があります。齲蝕は、細菌によるブドウ糖の発酵を伴う、歯垢に付着した細菌の存在によって形成されます。これはあなたの歯の脱灰を引き起こし、最終的にあなたの歯を損傷する可能性があります。

歯に現れる歯垢は、複雑なプロセスを経て形成されます。歯垢に細菌が含まれていると、歯の健康が悪化する可能性があります。したがって、チューインガムを頻繁に食べるべきではありません。チューインガムが本当に好きな場合は、常に歯科と口腔の健康に気を配り、定期的に歯科医に確認することを忘れないでください。